初心者

なにより、未来に対するモチベーションがあがりました。

西山由梨佳様(40代/女性/医師)

Q: 英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A: 学生時代から英会話レッスンを受けたり、短期留学をしたりしていたがあまり上達を感じませんでした。
一番の理由は、主人の海外転勤が決まったからです。
子供のためにも英語力をアップさせないといけないと考えました。
また、もともと仕事で英語を使う場面もありましたが、若いうちは「英語が苦手です」で済ませていました。
しかし、年齢があがるとそういうわけにもいかず、任される場面も増えてきたためどうにか英語力をアップしないといけないと考えていました。

Q: 英語コーチングを受けようと決断された一番の理由は何ですか?
英会話レッスンをただ受けているだけでは上達を感じず、自力でやるにはどうやったらいいかよくわからず遠回りになると思ったからです。
過去に自分で英文日記をつけたりしてみましたが、あっているのかどうかもよくわからず、むなしくなった経験もあります。

Q: 190日でどんな成果が出ましたか?
A: 言いたいことを伝えられるようになりました。
今までは難しく、文法がー、単語がー、と考えてなかなか一言が言い出せないことが多かったのですが、とにかく何でもいいから簡単に言いたいことを文にする力が付きました。
言いたいことがなんとなく伝わるようになると、仕事でも積極的に英語を使うことができるようになり、自然と英語を使う機会も増えるので好循環となりました。

中学からの文法について、なんとなくうろ覚えだった部分がすっきりしました。
今までは話していて、時制がめちゃくちゃだな、、、とかこの場合完了形使うんだっけ?とか、迷うことが多かったところがすっきりしました。
普段から、「今起きていること」をなんとなく英語で表現していく習慣がつきました。
英文日記を録音して添削してもらうことで、その場の出来事を英文で表現することができるようになりました。

なにより、未来に対するモチベーションがあがりました。
とにかく英語に対しては苦手意識しかなかったのですが、いつもほめてくれるので、
「英語とにかく苦手、海外には住みたくない!」
→「私、意外と英語いけるかも?」
→「英語話したいので、英語の仕事振ってください!」
→「海外生活楽しみ!まぁ何とかなるでしょう!!」
と変化しています。
ネイティブの中に入ったら、またそれはそれで困難がたくさんあるのでしょうが、今はそれもわくわくしています。

Q: 自己投資に見合った成果・結果は得られたと感じますか?また、その理由を教えてください。
A: 聞きたいことは毎日聞けるし、すぐに返事はもらえるし、ピンポイントで自分に必要なこと、やったほうがよいことを見てもらえるので英会話を漠然とやるよりも断然コストパフォーマンスはよいと思います。
以前英会話をやっていましたが、医療関係の仕事なので、ビジネス英会話もちょっと違うし、観光の時に使う会話を練習するのも違うし・・・、とソレジャナイ感がありました。
コーチはその人の環境にあったコーチングをしてくれるので、そのあたりの悩みが解消されました。

Q: やってみて良かった学習、好きだった学習を教えてください。
A: どれも楽しくできました。
一番好きだったのは最初にやったNOBU(瞬間英作文)かな。ノリノリで毎日車でやっていました。
語順マスター英作文も楽しくやっています。
リスニングは最初は難しかったけれど、発音を分解して教えてもらってからは色々分かるようになって、今聞き返すとよくわかるようになったからうれしい。
英文日記を吹き込むのは、あまりできなかったから残念。あれが一番コーチングでよかったと思います。
今まで、英文日記つけてても正しいのか正しくないのかわからないから結局3日坊主・・・が多くて。
添削があるとやってて意味がある感が急激にアップしますね。
本当はあれを毎日やりたかった、やればよかった!

Q: 1年後までに英語を使ってできるようになりたいことは何ですか?
アメリカで友達を作りたい。主人に便乗して自分も研究室で何かやりたい。

Q: あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A: 元気とやる気をくれる人!!
なんでもほめてくれるので、楽しく英語ができました。
あと、考え方が面白い。英語だけでなく色々学びになりました。
会社員から自分の力で生きていける人になろうとしてそれを成功させているコーチはすごいなと思います。

Q: どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A: 英語の勉強方法に行き詰っている人。
自分じゃなかなかやらないから、見守ってくれる人が必要な人。
自分に必要な英語力が既存の英会話スクールで提供されているものと合致していない人。
ほめられたい人(笑)

Q: その他何でもご感想をお書きください。
A: あっという間の半年間でした。楽しかったです。
もっと時間ができたらまたお願いしたいなぁ…!
やりたいのに、やれないこともおおくて残念。
あと、時間あるときにぜひ飲みましょう。Zoom飲みでも。

忙しい人にとっては、このやり方しか続けられる方法はないと感じています。

伊勢隆一郎様(40代/男性/経営者)

Q: 英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A: 海外にいる時間が長いのにほとんど英語が話せないのでいろいろ困ることが多かった。
数年以内にヨーロッパやカナダに移住する計画があるので改めて勉強したかった。

Q: 英語コーチングを受けようと決断された一番の理由は何ですか?
A: 今まで受けてきた英語レッスンとは異なるやり方を探している中で、英語「コーチング」という新しいやり方で挑戦してみたかったこと。
野口先生の元でなら頑張れると思ったからです。

Q: 200日でどんな成果が出ましたか?
A: 20分程度の日常会話なら、あまりストレスなくできるようになりました。
中学英語は一通り使いこなせるようになりました。2年生までは95%、3年生は60%くらいです。

Q: 自己投資に見合った成果・結果は得られたと感じますか?
A: 大満足の結果です。
本当に学生時代から苦手だったので、それを考えると小さいながら確実にひとつの壁を超えられました。
今までにない感覚で、本当に感謝しかありません。

Q: 上記の回答の理由を教えてください。
A: 過去のレッスンは、マンツーマンで先生が来て、その時間に勉強をするやり方でしたが、そのやり方に無理があったように思います。
仕事がら緊急で集中してやらなくてはならない仕事もある中で、英語のレッスンがその間に入ってくると、仕事のパフォーマンスも落ちるし、英語にも集中できないということが良くありました。
しかし、英語コーチングは、基本は自分で自分にあった教材を与えてもらい、好きな時間に勉強するスタイルです。
なので、朝や、仕事が終わったタイミングなど、日によって仕事に支障がない自分の好きなタイミングで思う存分英語の勉強ができたので、今までより圧倒的に続けられました。
忙しい人にとっては、このやり方しか続けられる方法はないと感じています。

また、自分で勉強をしつつも、毎日アウトプットの課題を上手に与えてくれるので、一人で勉強している感じはなく、モチベーションも与えてくれました。

野口先生も毎日丁寧に、私が話すことを書き起こして赤入れしてくださり、単語の宿題のチェックをしてくださったりと、ものすごい熱心にやってくださったので、野口先生あってこその最強の学習システムだったと思います。
頼りになる先生でした。

Q: やってみて良かった学習、好きだった学習を教えてください。
A: 過去に逃げ続けた英単語暗記からスタートし、瞬間英作文で、言いたいことを言えるようにして、毎日の音声日記を先生に送り、そのフィードバックがあり、先生もその日の出来事を英語で話してくれる、どれも楽しかったです。

実際にネイティブの人と話すまでに3ヶ月ほど、徹底的に基礎の勉強を楽しみながらさせてもらえたので、過去に何度も挑戦しようとしては、心が折れていたネイティブとの会話をするところまでいけました。

全く勉強をしてこなかった私のような人からすると、多くの英会話スクールのように、すぐに実践の会話をさせられると、心が折れてしまいます。
しっかり、自分で勉強したあとで、会話に入れたのが大きかったです。

Q: 1年後までに英語を使ってできるようになりたいことは何ですか?
A: とはいえ、まだまだで、ネイティブとの会話も楽しいときもあれば、1分過ぎるのが遅く感じて、きついときもあります。
もっとストレスなく会話ができるようにがんばりたいです。

Q: あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A: 安心して相談できる友だちのようであり、頼りになる先輩のようであり、温かく見守ってくれる菩薩のような存在でもありました。

Q: どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A: レッスンが多いと、仕事に支障が出てストレスを感じてしまう忙しい人や、今まで何度も英語学習で失敗してきた人におすすめしたいです。

Q: その他何でもご感想をお書きください。
A: 野口先生が時々おっしゃっていて、今でも深く覚えているのは「大人になって勉強できるというのは楽しいことだよね」という言葉です。
時々、勉強するのが嫌になるときも、この言葉を思い出すと「確かに勉強って楽しいよな」と思えました。

野口先生の姿勢から学ばせていただいたことは多かったですし、自分のお客様との関わり方を顧みて仕事面でも気合をいただくことがありました。
とても楽しい時間と経験をありがとうございました。

英語大嫌いから、TOEIC220点UP!セブ島親子留学に転職。本当に人生が変わりました。

M.K様(30代/女性/会社員)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:今まで一人では勉強が続かなかったことです。
リスニングもリーディングも文法も単語も発音もやらなくちゃ!と、あれこれ手を出しては挫折してしまい、勉強の優先順位がつけられないのが悩みでした。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったことや成果は何でしたか?
A:TOEICの点数が220点上がりました。毎日の学習を継続することができました。勉強法に自信を持って、取り組むことができました。また、コーチの導きにより自分の苦手を突き止めることができたことが一番の収穫でした。「3ヶ月、毎日2時間やるとこれくらいの成果が得られる」という感覚が掴めたことは、今後の勉強をする上での指針になりました。

Q:日常生活や人生において何か良い変化はありましたか?
A:将来のキャリア選択の幅が広がり、夢も膨らみました。短期、中期、長期の目標ができ、張り合いのある日常を送ることができました。子供に対して、大人も一生懸命(&楽しく)勉強をするものだということを理解してもらえるようになり、いい影響を及ぼせるようになった気がします。
コーチングを受けて1年後にはセブ島への親子留学と転職が叶い、本当に人生が変わりました。

Q:あなたにとって、野口涼子はどんな存在でしたか?
A:どんな些細な悩みでも親身になって考えてくれますし、的確なアドバイスをくださるので、とても信頼できるコーチでした。できない気持ちをわかってくださっていることや、お人柄もあり、悩みや実力をオープンに伝えることにも躊躇することなく、素直に相談できるコーチでした。ご自身も、更なる高みを目指して一生懸命勉強されているので、とてもよい刺激を与えていただけました。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:長年勉強しているものの、伸び悩んでいる人。始める前は、やり方は多少遠回りでも継続さえできれば語学力は伸びるはず!と思っていましたが、独学の内容を振り返ってみると、そもそもかなり見当違いなやり方をしていたことがわかり、コーチのアドバイスに目から鱗でした。長年独学で勉強しているけどなかなか伸びないと思われている方は、きっと、良いアドバイスをもらえると思います。仮に集中できないときがあったとしても、毎日続ける気持ちを持って挑める人がいいと思います。

Q:その他なんでも、ご感想をお願いいたします。
A:3ヶ月間本当にありがとうございました!長いようで、終わってみるとあっという間だったように思います。とても充実した貴重な時間を過ごせました。

挫折しそうな私を何度となく救ってくれました。

M.K.様(40代/女性/自営業)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:英語を日常の中で、また英会話教室においても「聞けない」状態が嫌だったので。仕事で英語を使えたほうが良いという状況が明らかに増え、ちょうど40歳になる節目だったので、これを逃すと一生やらないだろうと思ったため。本気で色々考え始めた時、ブログを拝見させていただき、「40才からの・・・」とあったので、私にもできる?と思いました。

Q:英語コーチングを受けてみて、どんな成果が出ましたか?また成果が出たことで、日常生活や人生において何か良い変化はありましたか?
A:日常の中に英語学習の時間を意識する、また目標を達成しようと学習にとりくめたことです。それと子供たちも私がやっているのを見て「ママ頑張ってる」と思ってくれたことも良かったなとおもいました。英会話教室での会話、スカイプでの会話をするときに、話しかけるのが怖くなくなったことと、やさしくゆっくりの会話は聞き取れるようになった気がします。日常の中の英語を「聴こう」とするようになりました。英語に対してむやみに避けることは無くなりました。

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:挫折しそうなわたしを何度となく救ってくれました。一人ではできなかったことをやらせてくれました。そして常に前に進ませてくれ、支えて頂きました。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:私のように英語に対してあまり知識がなく、そのままに苦手意識を抱いている方は多いのかなと思います。

Q:その他何でもご感想をお書きください。
A:今後また、お世話になることもあるかと思いますが、ぜひまたお願い致します。100日間ありがとうございました。

英語に対する恐怖心がなくなりました。大満足です。

T.K.様(30代/男性/会社経営者)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:仕事上英語でのコミュニケーションが不可欠になったからです。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったこと、成果、日常生活においての良い変化は何ですか?
A:英語に対する恐怖心とか苦手意識がなくなったことです。ヒアリングやリーディングについては想像していたよりも早く追えるようになり効果を感じました。外国人の会話を、単語を理解していることで追って聞くことができたことは大きな自信になりました。

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:人生初の尊敬できる好きな英語の先生であり、お友達になれたと思います。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:大して理解してもないのに英語を知った気になっている人。「なんとなく言っていることはわかるんだけど」という人にぴったりです。基礎から見直すいいチャンスです。自分は中学校英語から始めたので、それを実感しています。勉強することから離れている人にとっては楽しめると思います。あとは、外人の友達がいる人、仕事上のお付き合いがある人にもおすすめです。

Q:その他何でもご感想をお書きください。
A:自分は大満足です。なぜならば、引き続き、もっと、英語を勉強しようという気持ちになったからです。ありがとうございました。

英語を勉強していくぞ!という大きな下地が作れた思いです。

R.I.様(40代/女性/演奏家・音楽大学講師)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:とにかく英語コンプレックスを打破したいと常々思っていました。
英語や他の言語を話せる同僚が多い環境、自分も英語が話せる事でより出来る事が増えていくのではと思い続けていました。仕事で英語を使えたほうが良いという状況が明らかに増え、ちょうど40歳になる節目だったので、これを逃すと一生やらないだろうと思った。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったこと、成果、日常生活や人生においての良い変化はありましたか?
A:毎日の積み重ねが意外に出来る自分がいて驚きました。間違えてもいいから英語を話そう!というポジティブなメンタルがついてきました。日々の隙間時間など、時間を有効活用出来る事が増えてきました。自分にとって必要なもの、大切なものを見つめ直す事が出来た気がします。実際に英語で仕事で出会った方と会話が出来て、自信がつきました。

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:励ましと、的確なアドバイス、そして人生における新たな刺激をたくさん頂きました!
セッションの後、いつも前向きになれました。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:一歩踏み出せずやるやる詐欺をしていた私のような人。後押ししてもらいたい人。
確実に目標がある人。

Q:その他何でもご感想をお書きください。
A:この3ヶ月間、英語を勉強していくぞ!という大きな下地が作れた思いです。
コーチングが終わってからも、通勤時は英語の時間と体が勝手に動いてこれからも続けていきそうです。オリンピックや仕事で海外のゲストに会う時によりコミュニケーションを取れることを目標にしてやっていきます。教わったコーチングのさまざな手法は、英語学習だけでなくこれからも使っていこうと思っています。

中・上級者

短期間で、いままでにない量の英語学習に取り組むことができ、英語アレルギーがなくなった。

坂尻拓真様(40代/男性/外資企業コンサルタント)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:いままで英語がなくてもなんとかなってきたし、英語を本気で勉強することがなかった。でも、40歳を超え、これからさらに新しい仕事やポジションでまた挑戦しようと考えたときに、英語が一番のネックなのは明らかだったので、正面から自分の弱点に向き合おうと思ったため。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったこと、成果、日常生活や人生においての良い変化を教えてください。
A:一番良かったのは、自分の夢や野望、挑戦したいことを見つめなおすきっかけになったこと、夢や野望を持つことは恥ずかしくないって思えるようになったこと。短期間で、いままでにない量の英語学習に取り組むことができ、英語アレルギーがなくなった。英語の読書スピードが圧倒的に早くなったので、海外ソースからの情報収集に抵抗がなくなった。やみくもだった英語学習に、理論的なアプローチを取り入れることができて、今後の学習の指針になった。長文の英語、本を読むことが苦にならず、CNNやVOAなどの英語ニュースを聞こうという気になった。

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:迷いやすい英語学習の水先案内人

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:英語がキャップになって、仕事でのキャリアアップが停滞している人

Q:その他何でもご感想をお書きください。
100日間、本当にありがとうございました。英語学習はまだまだ続けていきます。そのための走り出しに伴走してくれて、感謝しています。次はTOEICのコーチングで、またよろしくお願いいたします!

イギリス英語発音コーチング 我ながらかなり上達できたと思います。

R.W.様(50代/女性/専業主婦)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:20年以上海外在住(アメリカ、イギリス)で夫と娘3人はネイティブスピーカーであるにも関わらず、自分の発音にずっと自信を持てなかった。涼子さんがイギリスにいるときから知り合いで、信頼できる人とわかっていた。コーチングの話を伺った時も、まだ受講する、しないに関わらず私の英語の悩みを親身に聞いてくれた。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったこと、成果、日常生活や人生においての良い変化を教えてください。
A:ニーズや性格にあうカスタマイズされた勉強法を考えてもらえ、無理なく毎回の課題をこなしていけた。話し手の発音、アクセントに敏感になり、その音を出す構造も理解し、真似しやすくなった。英語とは関係ないけれど、タイムマネージメントを身に着ける面でもこのコーチングは役立ちました。各回セッションごとにミニゴールを設定することで、少しずつでも達成感を感じ次のゴールに向ける意欲がわく。

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:壁にあたっても必ず解決策を見つけてくれる頼もしいコーチ。勉強がきちんとはかどっているか後押ししてくれるだけでなく、勉強法の模索や時には一緒に勉強する人、のような気さくで何でも相談したくなる存在。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:何か英語に関してやりたい事がありすぎて様々な面(発音、文法、会話など)に手を出してしまい、どれも中途半端になりがちな人や、やる気があっても背中を押してもらわないと最初の一歩が踏み出せない人。

Q:その他何でもご感想をお書きください。
A:実は何気に受け始めたコーチングセッションでしたが、今まで長いこと悩んでいた発音の修正法を根本から教えていただけました。まだまだネイティブまでは道が長いですが第一回から最後の自分の録音を聞き返すと、我ながらかなり上達できたと思います。3か月お付き合いありがとうございました。

さまざまな案を出した上で学習方針を決められ、納得して最後まで取り組むことができた。

Y.I.様(30代/女性/大学講師)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:TOEICは960点あるが、英語を読む・書く・聞く能力に比べて話す能力が極端に低いこと。海外滞在中や国際学会など、英語で人とコミュニケーションを取る場面で、思うように会話を展開できずストレスを感じることが続いていた。国際学会において、発表はすべて英語でこなしたものの、質疑応答や懇親会などの場面で日本語を使用していた(日本研究の専門家には日本語話者が多く、その状況に甘えていた)。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったこと、成果、日常生活や人生においての良い変化を教えてください。
A:短期的な課題と学習戦略を絞りこむと同時に、中長期的な大きな目標について意識できるようになったこと。特に、言いたいことを「かみくだく」練習は、とても実践的で、かつ自分に欠けている能力だった。もともと語学の勉強が好きで、趣味に近い状態の勉強に陥りやすかったが、目的を意識して勉強する癖がついた。英語学習に限らず、「何をやるか」と同時に「何をやらないか」という点も、真剣に考えるようになった。

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:最適な着地点を一緒に探し出してくれる存在。さまざまな案を出し合った上で学習方針を決められたので、納得して最後まで取り組むことができたと思います。当初の学習プランから外れたお願いをしたこともありましたが、柔軟にご対応いただき、本当に助かりました。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:これまで独学でなんとかやってきたけれど、今、破れない壁を感じている、あるいは何をやるべきなのか迷っている人。

資格試験・受験

910点→目標のTOEIC960点達成!

桐生キャロライン洋子様(30代/女性/英語コーチ)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:
・TOEIC950点を超えて、英語コーチとしての肩書に箔をつけたかった
・今までTOEIC対策という意味での勉強をしたことがなかったので、TOEICの勉強方法をTOEICが得意なコーチから学び、自分のクライアントさんのTOEIC点数UPに役立てるとともに、将来的にはTOEICの点数UPをビジネスの柱にしたかったため
・自身のサービスの質向上のため、クライアント経験を積みたかったため

Q:英語コーチングを受けようと決断された一番の理由は何ですか?
A:
・短期間で得たい成果を出すには英語コーチングが一番と知っていたため、そして、受けるなら、信頼出来て人間的にも好きな人のコーチングを受けたかっため。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったことは何ですか?
A:
・開始1ヶ月で目標のTOEICスコア950点を獲得できた
・その後、960点になり、TOEICクライアントのサポートをしている
・TOEICと深く向き合うことが出来、TOEICが好きになった
・クライアント経験を積み、自身のサービスに生かすことが出来ている
・文法の教え方や発音の仕方など、自分が今まで感覚でやってきたので人に伝えれば良いかわからなかった部分の隙間を沢山埋めることができた
・一人では絶対出来なかった様々なことが出来た
(TOEIC点数別対策、TOEIC公式本解説作成、単語帳3冊、公式ライン登録特典PDF作成などなど)

Q:英語コーチングを受けてみて、どんな成果が出ましたか?また成果が出たことで、日常生活や人生において何か良い変化はありましたか?
A:
・目標のTOEICスコア950点を獲得でき、TOEICのクライアントさんに対しても、自信をもってコーチングが出来るようになった
・実のある自己投資(happy money)が出来、お金に対する価値観が変わった。

Q:やってみて、良かった学習、好きだった学習方法を教えてください。
A:
・単語帳の暗記
・TOEICの解説作成(私は英語が割と得意で多くは感覚で身出来るようになったが、野口コーチは英語をロジカル捉えられている方なので自分にはなかった「英語を教える者」としての視点を持てた)

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:
・話すのが楽しみな存在
・私がぼやっと「こういうことをやりたい」と伝えると、そこに到達するまでの道筋を示してくれる存在
・これからも関わっていけたら嬉しいなあと思う存在

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:
・短期間さっさと得たい成果を得て、また生まれた時間で新しいことに挑戦したい方

センター試験3割から、3ヶ月の学習で大学院に合格!

M.Y.様(20代/女性/音大生)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:以前に受けたセンター試験は3割くらいしか取れなかった実力のままで、院の受験に必要で、なにから手をつけたらいいのかもなにも分からなかった。初めてオンラインでお話しした時に英語ができない私を少しもバカにするようなことがなく、全く理解してないことさえ分かってくださる人だと感じたから。

Q:英語コーチングを受けてみて良かったこと、成果、日常生活や人生においての良い変化を教えてください。
A:英語をやることに前向きになれたこと。自分にはできないと決め付けていたが、無理して難しい英語を使わなくても自分の理解できる範囲でも英作文は作れるということがわかった。英語をきいてもみても、前ほど嫌だと思わずにひょっとしたらわかる部分あるかも!と考えられるようになった。

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
信頼できる人。わからないことには向き合ってくれ決して嫌になるほどの無理をおしつけない。それでいて、頑張れば絶対大丈夫だと思わせてくれる方でした。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
塾とか集団の中でわからないと言えない人。自分がなにがわからないのかもわからない人。毎日続けようと思っていても、もう一息、背中を押してもらう必要がある人。

Q:その他何でもご感想をお書きください。
A:コーチとしてはもちろん、私は音楽の世界以外の志の高い方と関わったことがほぼなかったので生き方やメンタルの持ち方人生勉強になりました。やはり努力は無駄ではないと思えました。

英検1級一発合格!いざとなればコーチがいると思うと安心できます。

A.M.様(40代/女性/英語講師)

Q:英語コーチングを受けようと思ったきっかけ(お悩み)は何でしたか?
A:英検1級を受験するにあたり、現在の英語力であと何が足りないのかを知りたかったから。

Q:受講して良かったこと、成果、日常生活や人生においての良い変化を教えてください。
A:英検1級一発合格!合格で終わりではなく、次のステップへ移る行動力もつきました。英検1級は、一生取れるもんじゃないと学生の時に思っていたので、40歳になったこの年で勉強して受かったのはかなり自信になりました。子供にも、一生懸命勉強する姿を見せられたのは良かったです。
合格は、子供と一緒に見て、一緒に合格を喜びました。小1の息子も受けてみようかなという気になっています。作って頂いたマインドマップは宝物で冷蔵庫に貼って毎日眺めています☺

Q:あなたにとって、英語コーチ(野口涼子)はどんな存在でしたか?
A:いつも向上心を持ち、前を走り、でも、置いていかずに応援、励ましてくれる存在。

Q:どんな人が英語コーチングを受けたら良いと思いますか?
A:ある程度の英語力はあるものの、このまま独学で良いのか少しでも迷いがある方。その英語力を使って、どんな可能性が広がるのかを一緒に考えて欲しい人。

Q:その他何でもご感想をお書きください。
A:今後もまた壁にぶち当たることもあると思うのですが、その際には是非また宜しくお願いします。勉強している時、何かにチャレンジする孤独な時も、いざとなればコーチがいると思うと安心出来ます!

PAGE TOP
MENU
お問合せ・FAQ